大正8年 創業。日本で唯一の、讃岐うどん出汁専門会社です。

讃岐うどんの本場香川県で、醤油を作る。
それは、うどん店との歩みであることは必然でした。
ただその歩みは今振り返ると穏やかであり、緩やかでした。
そして讃岐うどんブームが起こり讃岐うどんは日本でもうどんのトップブランドになりました。
ですが、近年のめまぐるしく変わる、外食産業の中でうどん店が生き残れるのか?
日々激変していく外食産業の中で、うどん店も変化の時代に来ているのではないか?
この問いに社員一丸となって考える会社です。

代表者挨拶

我が社は醤油屋が起源ですので、商品を作る事を生業としてきました。
製造業という、物を作って、その先に必ずお客様がいる。そういう商いです。
それは、当たり前の事ですが、少しずつ… 少しずつ… ですが
そんな当たり前の事が希薄になっていきます。
終いにはお客様が見えない、製造業になってしまいます。
受けた注文を作り、配送する。 それがどの様に使われるか、どの様に感じているのか…
考えることすらしなくなります。
我が社はそんな製造業の中で、我が社の固有の役割があるのではないか?と常々感じておりました。
この度 うどん店主様の心に寄り添える会社を目指していこうと決め
何年も試行錯誤を繰り返してきました。
我が社は製造業ではなく、うどん店主様に対してのお役立ち業にしていきたいと思っています。

施設のご紹介

会社概要
会社名京兼醸造 有限会社
住 所香川県仲多度郡琴平町榎井162-3
電 話0877-73-4233
FAX0877-75-2263
MAILinfo@kyogura.com
資本金300万円
事業内容うどんつゆの製造・販売
取引銀行中国銀行
 
沿革
1919年初代 京兼源次郎が創業
1953年京兼醸造有限会社を設立
1985年うどんつゆの製造を開始
1989年製造工場を新設
1998年事務所・倉庫を新設
2004年冷蔵保管倉庫を新設
2005年株式会社 京蔵を設立
2015年研修・開発施設増設
地図を拡大表示する